本当に気まぐれブログで申し訳ありません。

間が空いてしまうとなかなか動けなくなってしまい、ダメですね私。。。

さて、どこまで遡りましょうかね?

冬のトリュフ?真鴨?

猪肉?ハマグリ?

山菜?アミガサダケ?

どシーズン中の鰻?スッポン?

木苺?

写真にギャっとまとめた方が早そうです。

ギャっとまとまりましたね〜

話は変わりますが、マンション暮らしの我が家も、家賃がもったいないので家を建てました。

程よい田舎に120坪の土地。

何がいいかって、、

自噴井戸があるのです!

地下40mから常に湧き出る天然ミネラル水。

水道をひねれば井戸水が出てくるなんて夢のようです。

庭に池を掘る事も満場一致で決まりました。

ガチガチに固められた地面に穴を掘るのは、重機でないと到底無理です。

人間にできるはずないです。

流石の旦那も・・・

掘ってるーーーーー!!!!

旦那「これで無料や」

池の石を川から集めるのも無料。

配置を決めたら側面と底にモルタルを塗ります

石が小さいと貧相に見えるので、人間が運べるギリギリの重さばかりを運んでもらいました。

50−80キロをメインに、120キロレベルの石まで配置。

石組みのセンスは嫁担当(—▽—)

石に指を挟まれ怪我を負いながらも、パワーとセンスを補い合いながらやってます。

ここに様々な生き物を放ち、生態系を作りたい旦那。

オモロイ池が出来たらまた公開します。

南には畑も作ります。

ガチガチの地面に桑を入れるのは、またしても重機ではなく旦那。

土を濾して、山から集めた腐葉土と混ぜます。

重機を入れると一瞬で穴が掘れるし、良質な土もダンプで入れる事ができる。

そう、金を出せばね。

無料が大好きな私たち。

狩猟採集と合わせて、実況していけたらと思います。

カテゴリー: その他未分類

syuryosaisyukazoku

食材ハンターの旦那を嫁目線で綴ったブログです。 4歳の娘と1歳の息子と共に、自らの手で獲った食材で最高の調理法を追及する生活を送っています。 身動きできない檻でホルモン剤を投与され育った家畜よりも、山で走り回りどんぐりを食べて育った猪を食べたいです。 狭い所でひしめき合いながらワクチン注射を打たれ育った養殖魚よりも、海流に乗って荒波にもまれながら育った天然の魚を食べたいです。 山に行けばきのこや山菜、果物も採れます。 それらの共通点は「生きるちから」です。 感謝の気持ちを忘れず、今日も自然の恵みを「いただきます。」

4件のコメント

たけお · 2020年5月31日 1:06 PM

久しぶりの投稿嬉しい上に、内容もこれからさらに楽しくなるようなもので最高です!頑張って下さい!

    syuryosaisyukazoku · 2020年5月31日 11:29 PM

    ありがとうございます!そう言っていただけると嬉しいです!

えむっち · 2020年6月2日 9:28 AM

なんかすごいですねwww

ご近所の方々も、とんでもない家族が来たと、びっくりしてそうです(笑)

    syuryosaisyukazoku · 2020年6月4日 10:13 PM

    えむっちさん
    噂になっているかもしれません。通りすがる人がほとんど見ていかはりますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。