【閲覧注意】
幼虫が沢山出てきます(^_-)



さて、
一番楽しみにしていた、巣の解体の時!!

旦那は蜂に刺される夢を見て飛び起きてましたww



慎重に極厚ビニールの中を覗くと…


密閉一晩を過ごした幼虫や蛹、成虫たちは、酸欠でピクピク状態でした。



チャーーンス!!!





白い膜をめくると…


え、、、



蛹が、、



パンパン(*⁰▿⁰*)





ピンセットでスポッ…

快感(*´▽`*)

女子はこうゆう作業が大好きです。
もう夢中ww




時期的に蛹が多かったけど、この量!




な、なんかえげつない画ww






娘「うわぁ、美味しそう…」


旦那「生でも食べよう」



ふちゃふちゃ。





○Д○lll)))



こいつらまぢか。。
画的にウジやないかーー!!



っていう、先入観は今日は捨てます。



美味しくて楽しかったら、見た目は関係なし!!!


はい!((((´益`;) )))





仲間と共にオオスズメバチの夕食です。
どんな味すんにゃろ?
初めての味について仲間と語り合うなんて、こんなに楽しい瞬間はありません。

まずは、
味をしっかり感じる為に、◆素揚げ。


〜手前の成虫〜

オソルオソル…

へー。


うま!!

甲殻類のような香ばしさがありつつ、中身はナッツ系の香り。

そして押し寄せてくる昆虫独特の旨味。


うん、エビなんかじゃない!


ハチだ!




〜蛹〜
おぉ!!更に美味!!

とてもクリーミーで、コクがある。


うん、白子なんかじゃない!


ハチだ!




そう、
他に例えようのない、やはりこれがハチ味。






〜幼虫〜
うん!!美味し…ん?なんか気になる嫌な味がする。。
(この時は知るはずもなかった。
幼虫にだけ存在するウンコの存在を…)

手前の白い前蛹は脱糞後である
成長の様子



◆中華炒め


とりあえず濃い味付けで炒めよう!
衣が全て外れましたが(謎)、うまいやん!

◆佃煮

調理の様子。食欲湧く~
完成! ※これは蛹


これはイケる!!ナッツのような香ばしさを持ち備え、冷めたらサトイモのような風味すらある。

でもあかん、ウンコ取ってない幼虫だけは臭い!

◆成虫の焼酎漬け

蜂の密度!!


めちゃくちゃ高価で、美味らしい。
栗の香りにコクが足された感じと言うが…
完成が楽しみやわ。

◆ハチグラタン


平日飯も蜂料理!
白い蛹は美味しい!
成虫になりかけの蛹は、、ハチ感が…
少し気になってきたぞ。

嫌ではないけど、好きでもない。
そんな感じ。

駆除したついでに食べるかーくらいのスタンスでいいんちゃうかな(^^;

栄養素的には素晴らしく、価値があるようだが…

貴重な命の恵み


オオスズメバチの味がしっかり脳内に記憶されてしまった私たち。
もしこの先食べる事がなくても、年老いてボケてもーたらオオスズメバチ食べさせてもらおう。
「こ、こここれはオオスズメバチの前蛹の味や!」って答えられる自信があります!

そんな、初めての味。
ありがとう。
ごちそうさまでした。

カテゴリー: 蜂の子

syuryosaisyukazoku

食材ハンターの旦那を嫁目線で綴ったブログです。 3歳の娘と0歳の息子と共に、自らの手で獲った食材で最高の調理法を追及する生活を送っています。 身動きできない檻でホルモン剤を投与され育った家畜よりも、山で走り回りどんぐりを食べて育った猪を食べたいです。 狭い所でひしめき合いながらワクチン注射を打たれ育った養殖魚よりも、海流に乗って荒波にもまれながら育った天然の魚を食べたいです。 山に行けばきのこや山菜、果物も採れます。 それらの共通点は「生きるちから」です。 感謝の気持ちを忘れず、今日も自然の恵みを「いただきます。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。