秋になり、だいぶ肌寒くなってきました。

鰻釣りも喰いつきが悪くなる季節ですが、我が家の風呂場は相変わらず賑わっております。


風呂場が騒がしくて目が覚める週末。

うそーーーー!!!!!


う、ウナコンダー!!!


太い!! 余裕のキロ超えでした。
私が寝てる間に… でかした旦那ー!!

明日は鰻丼確定やぁ〜!!

これだけ太かったら脂も乗ってる事でしょう(^^)


旦那「俺、照寿◯の鰻バーガーしてみたいねん」


私「照◯司って食べログの点数ありえへんくらい高い店やんな?確か九州の??」


旦那「せや^^」


鰻バーガーかぁ。。
食べ…たい…!!!
作ってぇー!!!



ウナコンダは申し分のない脂。 旦那によって手際よく捌かれ、蒲焼きに。


◆天然ニホンウナギの極厚鰻バーガー

ぶあつーーー!!(゚Д゚;)


色々パクってもーてるけど、

最上級のお味!!


旦那の研究し尽くした焼きの技術は文句なし。

皮はジューシーで、身はフワトロ。
鰻をこれ以上美味しく出来るとは思えへん域に達してしまったんちゃうかな。

照寿◯を唯一パクってないところは、


食材は仕入れず、自ら捕獲した事です。


極上のニホンウナギが、無料っ( ー̀ωー́ )



照寿◯には行った事ないので、いつか行ってみたいです。

この夏獲れた他のメニューも…

◆鰻丼

三つ葉も山椒も自ら獲れたもの

興奮レベルのじゅわトロ!! (¯﹃¯*)

今回山椒は実ではなく新芽を使いましたが、それがまた最高!!

600クラスは◆天ぷら

毎年必ず天ぷらに!フワッフワで大好きです。

◆鰻の山椒煮

ご飯が進む~!これも気に入った!

◆ニラ鰻ヒレ巻き

大ヒット!!!

うますぎて衝撃!

ヒレの脂でニラが揚がっていて、サクッとした食感で美味~!


◆白焼き

脂ギトギト個体は白焼きをリクエストします。

脂で真っ白!!包丁も手もギトギトなります。
白焼き じゅわじゅわ

◆内蔵の吸い物と内蔵の唐揚げ

◆鰻のトマト煮込み

洋でも合うのです!


◆鰻の甘酢あんかけ、チリソース炒め

鰻と中華がぁ~、出会ったぁ~
普通にめっちゃ、うまい!!!

800サイズは◆しゃぶしゃぶ

魚みたい!


∑(゚Д゚)
しゃ、しゃ…しゃぶしゃぶ?!!!!



新しい!!!!


去年、刺身で食べたり熟成させておとしにしたりしたけど、しゃぶしゃぶときたかー!!


◆鰻のしゃぶしゃぶ


感想は、、

茹でた鰻です。


ただ、その鰻自体がえぇ個体過ぎて、普通にめっちゃ美味しいです。
脂が乗ってる鰻は、炭火で焼くのが間違いない!!

けど、これだけ鰻に恵まれてるんやから、色々試して〝知る〟事は大事です。


ふと考えてみると、今年は計10キロの鰻を捕獲し調理しました。 (500g未満はリリースです!)

料理好きの我が家が家族だけで消費するのに適した捕獲量です。

(3歳児が天然鰻を食べる量としては適していないかもしれませんが)


今回の台風19号で、鰻の大半は海へ流れてしまったかもしれません…。

でも、

また来年も、川で会おうな‼️‼️

カテゴリー: 料理・レシピ狩猟

syuryosaisyukazoku

食材ハンターの旦那を嫁目線で綴ったブログです。 3歳の娘と0歳の息子と共に、自らの手で獲った食材で最高の調理法を追及する生活を送っています。 身動きできない檻でホルモン剤を投与され育った家畜よりも、山で走り回りどんぐりを食べて育った猪を食べたいです。 狭い所でひしめき合いながらワクチン注射を打たれ育った養殖魚よりも、海流に乗って荒波にもまれながら育った天然の魚を食べたいです。 山に行けばきのこや山菜、果物も採れます。 それらの共通点は「生きるちから」です。 感謝の気持ちを忘れず、今日も自然の恵みを「いただきます。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。