2月に入ると気がかりな事があります。

「今年はワカメ、成長してるかなぁ~」

水温によって漁獲高が左右されるワカメ。

毎年安定して獲れる訳ではありませんが、今年もある程度のワカメは確保できました。


※漁業権の設定がない場所でしか海藻類は獲れません。
ワカメ

ワカメさえ出れば、春には無事にメカブにもありつけます♪

ワカメが獲れたら我が家が必ず作る料理…それは、

◆ワカメとツナのパスタ

私はこれが死ぬほど好きなんです!!!!

ニンニク多めでピリ辛☆

うっんめー!!!!!

獲れたてのシャキシャキワカメは格別です。

茎ワカメも…あぁ柔らかい…

旦那が作るツナわかめパスタはこんな感じ。

パスタとワカメと茎のバランスがお見事!
(ノ≧ڡ≦)

私が作るツナわかめパスタはこんな感じ。

欲張りが止まりません…。。。ρ(-ω- )

◆完全無料の若竹煮

若竹煮

海で獲れた旬のワカメに、近所で獲れる旬の筍。

山菜狩りで獲れた旬の花山椒と共に頂きます。

完全無料で旬のオンパレード…最高…幸せ。

暖かくなる頃には、ワカメの根本にメカブが成長し始めます。

これがまた美味しくて最高!

茹でると一瞬で鮮やかな緑に変わるので、すぐにお湯からあげて冷やし、

包丁で叩いて、味付けします。

◆ねばねばメカブの朝ごはん

ご飯にかけて食べると、最高!

あからさまに身体の調子が良くなります。

他にもお味噌汁やワカメしゃぶしゃぶなど、楽しませてもらいました。

ご馳走様でした。

カテゴリー: 海藻

syuryosaisyukazoku

食材ハンターの旦那を嫁目線で綴ったブログです。 3歳の娘と0歳の息子と共に、自らの手で獲った食材で最高の調理法を追及する生活を送っています。 身動きできない檻でホルモン剤を投与され育った家畜よりも、山で走り回りどんぐりを食べて育った猪を食べたいです。 狭い所でひしめき合いながらワクチン注射を打たれ育った養殖魚よりも、海流に乗って荒波にもまれながら育った天然の魚を食べたいです。 山に行けばきのこや山菜、果物も採れます。 それらの共通点は「生きるちから」です。 感謝の気持ちを忘れず、今日も自然の恵みを「いただきます。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。