この時期に収穫できる野草のひとつ、野蒜(のびる)

日当たりが良ければどこにでも生えてる雑草みたいな奴ですが、

こいつがたまらなくいい仕事をする時があるんです。

これだ。

猪の野蒜炒め。

猪の脂と野蒜の相性がバツグンです。

それはもう、叫びたくなる程美味しいです。

2019年うまいもんベスト15確定です。

いや、人生生きてきた中のうまいもんベスト30に入る味かもしれません。

シンプルなのに、最強。

猪に、野蒜醤油※とフレッシュ野蒜を合わせて炒めるだけです。

3年前に漬けた写真

※野蒜醤油…醤油に野蒜をつけて置いたもの。

これは、ジビエNO1決定戦で優勝間違いなしの味です。

野蒜は他にも、

茹でて味噌で食べたり、

せりとかき揚げにしたり、

万能な野草です。

【済】猪ネック炭火焼き

【済】猪しゃぶしゃぶ

【済】猪かつカレー

【済】猪の皮フリット

【済】 豚汁ならぬ猪汁

【済】 猪のレバニラ炒め

【済】 猪トンポーロー

【済】猪の野蒜炒め

カテゴリー: ジビエ山菜

syuryosaisyukazoku

食材ハンターの旦那を嫁目線で綴ったブログです。 3歳の娘と0歳の息子と共に、自らの手で獲った食材で最高の調理法を追及する生活を送っています。 身動きできない檻でホルモン剤を投与され育った家畜よりも、山で走り回りどんぐりを食べて育った猪を食べたいです。 狭い所でひしめき合いながらワクチン注射を打たれ育った養殖魚よりも、海流に乗って荒波にもまれながら育った天然の魚を食べたいです。 山に行けばきのこや山菜、果物も採れます。 それらの共通点は「生きるちから」です。 感謝の気持ちを忘れず、今日も自然の恵みを「いただきます。」

2件のコメント

酒屋 · 2019年3月8日 10:07 PM

何時も楽しく拝見させていただいてますm(_ _)m
猪は親父が捕るので楽しみにしてますが、最近は食べられなくで羨ましく思います。
軍鶏や烏骨鶏も美味しいので食べてみてください!(天然の食材では無いですが、自分で育てたものは美味いです)

    syuryosaisyukazoku · 2019年3月11日 9:25 AM

    酒屋さま
    コメントありがとうございます。
    猪の美味しさを分かり合えて光栄です。メス猪は本当に美味しいですよね!
    うちも罠免許はまだなので、今後自身で獲れるよう修行していく予定です。
    軍鶏や烏骨鶏…最高に美味しいでしょうね。以前、食材の勉強の為に比内地鶏を奮発して購入しましたが、
    ブロイラーと雲泥の差がありました…。自分で育てたものは尚の事でしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。