ノコギリガザミのこのデカさ!

爪のイカつさ!


挟む力は約1t!

こんなに恐ろしい蟹が、その辺の川に暮らしてると誰が思いますか。


もしいると分かれば、そいつが潜む川に誰が入りますか。

 

 

 


こいつです。

昔、怖くないのかと聞いた事がありました。

「何が怖いねん?川の中で一番強いのは俺や」と言われ、

もう二度と心配するかと思いました。

こんなん捕まえて帰ってくるので、「いってらっしゃい」と笑顔で見送っています。

ノコギリガザミの固い甲羅にギッシリつまった身は、
濃厚で芳醇な味がして、まさに究極の食材です。

◆ガザミ蒸し

分厚い殻の中には身がパンパン!濃厚な身に、カニみそをディップして食べると、もう最高(*´д`*)ハァハァ

◆濃厚ガザミパスタ

衝撃的な美味しさで言葉を失います。
間違いなくパスタ界NO1!
都会のイタリアンシェフどもかかってこい!
世の美食家たちよ、これを食わずして何を語る!

って言いたくなる程の味です(笑)

◆ガザミドリアにポルチー二ソースのイタズラ

パスタで使用したソースでドリア。美味しくないはずがありません。
中間層にいるポルチーニのクリームソースもすごい存在感です。
ポルチーニとガザミのドリア…聞いた事ないわぃ。

◆ガザミ天津飯

これは以前友人が作ってくれた料理ですが、ガザミのほぐし身が贅沢過ぎる~!

どれも失神できる旨さっっ!!!!
クエも鰻もスッポンもめっちゃ美味しいけど、やっぱノコギリガザミもえぇわぁ~!

一生食べ続けたいので、やみくもに捕獲せずSサイズや雌はリリースします。

こいつが棲む川に入り、

巨大なガザミを手掴みで捕えて、

失禁レベルの激ウマパスタを作ってくれるとか、、

 

 

これ以上惚れさせんといてくれーーーーー!!!!!

カテゴリー: 狩猟

syuryosaisyukazoku

食材ハンターの旦那を嫁目線で綴ったブログです。 3歳の娘と0歳の息子と共に、自らの手で獲った食材で最高の調理法を追及する生活を送っています。 身動きできない檻でホルモン剤を投与され育った家畜よりも、山で走り回りどんぐりを食べて育った猪を食べたいです。 狭い所でひしめき合いながらワクチン注射を打たれ育った養殖魚よりも、海流に乗って荒波にもまれながら育った天然の魚を食べたいです。 山に行けばきのこや山菜、果物も採れます。 それらの共通点は「生きるちから」です。 感謝の気持ちを忘れず、今日も自然の恵みを「いただきます。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。